めでたすぎる夢

120204_160401.jpg
マリナーズのイチロー選手と走っている夢を見た。
なぜか二人っきりで線路沿いをひたすら走っていた。「私、世界のイチロー選手と走っているんだね」と感激して言うと、イチロー選手は苦笑いで、別に意味があって私といるわけじゃなさそうで、ちょっとがっかりした。
だんだんピッチが速くなって、ついていくのがしんどくなってきたけれど、世界のイチロー選手と二人で走るなんてもうないだろう、倒れてもいいからついて行こう、とハァハァしながら走っている所で目がさめた。
本当に走ったみたいに心臓がバクバクしていた。
イチロー選手の夢なんてもう二度とみることはないだろう。
おめでたい夢でした…。

美術館

120327_112804.jpg
今日はゆっくりと美術館めぐりを楽しんだ。
東京から 「ロード」「りんごの詩」で有名な映画監督がいらしたので、私が住む街の美術館を見てまわった。
朝10時から、帰りの夜8時まで、喫茶店に寄ったり、美味しい店で食事をしたり、ゆっくりのんびり一日を過ごした。
天気はいいし、話しの内容も興味をそそるものばかりで、笑ったり、感心したりしながら車を走らせた。雲ひとつない青空もなかなかよかった。

手料理

120313_121857.jpg
友人が食事に招いてくれた。
次々にでてくる料理は味付けが良く食が進む。
肉じゃがは丼一杯食べたし、ほうれん草の胡麻和えも大盛り皿で。鍋には海老、帆立、鱈、椎茸、豆腐、水菜、人参、と入っていて、夢中で食べた。
私の食べ方は無言で黙々と誰より早く食べる。何日も食べたことない人みたいだとよく笑われる。


馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:381
最後に更新した日:2020/01/14

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

others

mobile

qrcode