作る

DSC_0673.JPG


料理作りが面倒に思わなくなった。面白がって作っている。いつもササッと作っていたのに、時間をかけることがもったいと思わなくなったのだ。掃除もよくするようになったし、草取りまで嫌じゃなくなった。どうしちゃったんだ自分。このままちゃんとした人間になるのだろうか。
きっかけは多分新聞のある欄を読んだからだ。専門家や政治家の意見ではなく、仕事がなくなり、貯金も底をつきあと一月暮らせるかどうかわからない、と語っている人たちの様子だった。真に困っていると語っている人たちは誰を非難するわけでもなく、もっとも人らしい心があるように思えた。
コロナの件では、様々な発見があった。何年も暮らせる余裕がありながら、仕事が中断して大変だ、政府が悪いと年中ラインや電話してくる女性には辟易した。会いたくねー、と思った。大切に思ってる人たちはみんな「生きていたらいろいろあるさ。終息するまでの我慢」とかわりなかった。なるべくしてなった気がする、と言った人もいた。人間は自分たちのために自然を破壊して、温暖化をもたらし動物たちの居場所も奪った、その結果だと。同じ事をイギリスの生物学者も訴えていた。
人間は諸悪の根元、と言ったのは誰だっけ。


関連する記事
コメント
コメントする








   

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:403
最後に更新した日:2020/05/31

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

others

mobile

qrcode