カイジ

DSC_0539.JPG


カイジを見て来た。
私はなかなか面白かった。が、他の二人はいつもと同じバターンで先が読めて、なんだかなー、とつまらなそうだった。私は1も2も見ていないから、ドキドキして楽しかった。よく次々に賭けの材料を考えるものだと感心してしまう。 で、カイジはいつも大金を横取りされてしまうのだという。横取り相手は「アイツほど底辺が似合う男はいない」とほくそ笑む。人助けはするし愛すべきカイジだ。 1は香川が出ているそうで、早速借りて見たい。

 

心に残ったカイジのセリフ「誰が何にベットするかは、自由だ」


関連する記事
コメント
コメントする








   

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:403
最後に更新した日:2020/05/31

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

others

mobile

qrcode