新年会

DSC_0537.JPG


新宿で新年会があった。
焼き鳥、焼きうどん、サラダも美味しい店で広いけれど混んではいない店だった。話がいろいろ弾んだあと、熱しやすく醒めやすそう、とかの評価をしてみよう、ということになって、私のことを「熱しにくく醒めにくい気がする」と全員一致でそう言った。「そうかも知れないね」と笑って応えたけど、どうなんだろう。


帰りは、紀伊国屋に寄ってツルゲーネフの「はつ恋」の文庫本を買った。愛と誠で不良美人の由紀が読んでいたので、気になった。
一気に読んだ。凄いなー、上手いなー、と感服した。私にはこんないい文章書けない。情景が浮かんでくるし、しばらくその情景に囚らわれそう。

 

写真は夕暮れの月。余りにきれいだったので、携帯で撮った。こういう月はずっと見ていたい。かなわない美しさだ。


関連する記事
コメント
コメントする








   

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:403
最後に更新した日:2020/05/31

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

others

mobile

qrcode