新橋

DSC_0446.JPG


打ち合わせで新橋。
駅から五分ほどのホテルの中にあるレストランで昼飯を食べながらの打ち合わせだ。さすが東京。スタイルのいい美人が多い。みとれてしまう。
時間より早くレストランに行ったのだがもう出版社の女社長は来ていた。あとはインタビューする相手と秘書の人が来る。この四人、私の中でベストファミリーになっている。赤の他人なのだけれど、五時間ぐらい談笑しても飽きない珍しい人たちだ。物知りだしユーモアはあるし、優しいから毎週でも会いたい。仕事が終わったら会えなくなるのが寂しい。みんな忙しい人たちだから、用事もないのにランチに誘うことはできない。
この仕事が終わっても女社長と会う方法がある。それは私にまた仕事をくれることだ。
ツキに願うのみだ。努力は才能に勝てず、才能はツキに勝てないという。私は麻雀でもツキのみだから大丈夫かもしれない。

女社長、再び仕事をください。

 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:367
最後に更新した日:2019/09/21

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

others

mobile

qrcode