牡蠣とエビ

DSC_0359.JPG


2月から、なぜか人混みが 苦手になって打ち合わせで都内に行っても、終るとまっすぐ家路に向かう電車に乗っていた。去年まではどこかにスロットを見つけてワクワクしながら打っていたけど、今年はその意欲がわかない。
でも今日は違う。アメ横行ってぶらぶら見て歩こう、と打ち合わせが終わり、新橋から上野で降りてアメ横へ。久しぶりでも、ひとあたりしない。楽しくぶらぶらできる。安いシューズを買った。でもアメ横に来たら寄っていたスロットの店は通りすぎた。聴覚過敏症で耳栓をしても騒音がダメになった。
わっ、屋台だ。美味しそうなニオイについベンチに座ってしまった。「いらしゃいませ、何になさますか」と女の子がたどたどしい日本語で聞いてきた。どこの国の人だろう。聞きたかったが聞けなかった。メニューを見たら、ゴクンと喉が鳴ったので焼き牡蠣と焼きエビを頼んだ。待つのもなんだか楽しい。「お待ちどうさまでした」とまたたどたどしい日本語と一緒に牡蠣とエビが届いて、がぶっと食べて見たら美味しい!
久しぶりに食べる幸せを感じた。これで350円は安い。
アメ横に行ったらお試しあれ。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:375
最後に更新した日:2019/11/24

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

others

mobile

qrcode