アンジー病院に行く

DSC_0047.JPG


夜になって、アンジーの様子がおかしくなった。動かなくなったのだ。撫でても虚ろな目だ。どこか痛そうだ。動物病院に連れて行きたくても、夜の10時では診察してくれない。
次の日、私は東京に行かなければならない。動物病院の開院時間の9時に行こう。けど、心配で1時に布団に入っても、何度もアンジーの様子を見に起きてしまう。ぐったりしている、、。どうしよう、、。アンジーが元気になりますように、と線香をたいて祈ってみた。で、朝の9時に動物病院に連れて行った。もう何頭も犬がいた。アンジーはぶるぶる震えている。他の犬は静かにしていたり吠えていたり、1番大きな犬に反応して飛びかかろうとしたり様々だ。アンジーはお尻の動脈が切れたそうで注射をされた。で、家に帰るなりすっかり元気になって走り回り餌もペロリと食べあげた。よかった。
安心して電車に乗って東京に行けた。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:323
最後に更新した日:2018/07/15

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

others

mobile

qrcode