ゆきだるま

DSC_1016.JPG


月曜の夜、じっとしていられなくて車を走らせた。降りしきる雪が余りにもきれいで、走らずにはいられない。「こんな日に出掛けるの!」と母は驚いたが「あなたは雪が好きだからしようがないか。気をつけて行ってね」とあっさり出してくれた。
で、車の窓に吹き付ける白い雪に見とれながしばらく走って、優しいママのいる居酒屋に行ってみた。休みだった。雪のため臨時休業と張り紙が。で、またしばらく車を走らせて、10時頃家に帰ると、なんと雪だるまが。誰か粋な計らいで作って行ったのかな、と思ったけど作り主はエミリーだった。「れいが、喜ぶかなと思って」と。嬉しいね。キミはフランスの大学に行って翻訳家になりたいと言ってる。素敵な翻訳家になれるよ。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:316
最後に更新した日:2018/05/17

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

others

mobile

qrcode