もう、

14928723953820.jpg


なんとか100までスコア伸ばしたいと、4ホールだけのコースを何度も回っている。
そこにいつ行ってもいるじさまがいる。どでかい外車で来ているのだが、なぜか私を嫌いらしく、大声で「あの姉ちゃんは怖くて話も出来ねえ!」と憎らしそうに周りに言うのだ。姉ちゃん、と呼んでくれるのだけは嬉しいが、めんどくさそうなじさまなので、無視していた。すると今日、親しくしている人たちが帰り、私一人で回っていると、2ホール目を打っているとき、ボールを打たずにこちらに向かって歩いてくるじさまが目に入った。嫌な予感がした。予感的中。私が打とうとしている3ホール目のまん中に立ったまま動かなくなったのだ。暫く待ってみたが、動かない。で「すみません、打ちまーす」と言ってもそ知らぬふりで立っている。間をおいて「すみません、打ちまーす」を繰り返した。すると5回目にギョロリとこちらを向いて威嚇するような態度で歩いて来た。私もビビらずに待ってみた。

肩をいからせて向かって来た、私より背の低いじさまと10メートルぐらいの所で目があった。向こうは睨んでいるが、来るならこい、こっちはドライバー持ってるぞ、と思い、私は目をそらさなかった。するとじさまの足が止まった。そして体を90度曲げるとコースを外れ、戻って行ったのだ。
まっすぐ向かってきたのだから何かいいたかった筈だ。ゴルフの邪魔してまで言いたかった文句も言えずに戻るじさまは結局気が小さい人なのか。ほんの少しでいいから意地悪心を直し、無口になったら周りのみんなは優しくしてくれるだろうに、どうしてあんなに偏屈なのだろう。
じさま、人に嫌がられることはもうよしな。


関連する記事
コメント
(笑)
  • kh
  • 2017/04/25 8:04 AM
khさんは、私の知っているkhさんでしょうか…とても気になります…
  • マリムラ
  • 2017/05/02 3:52 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:287
最後に更新した日:2017/10/16

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

others

mobile

qrcode