14913173550770.jpg


20万部売れたという「サイコパス」を読んでみた。
脳科学者が書いたので、説得力があった。脳科学から犯罪データと、様々な研究文献も駆使していた。

平気で嘘をつき、心の痛みを感じることがない人は確かにいる。それは環境によるものだろうと思っていたけれど、どうやら違うようだ。100人にひとりはいる、と言うからちょっと驚愕だ。異常な犯罪を犯すサイコパスから、迷惑をかけながら、少しも痛みを感じることなく日常を過ごしている人までいるという。人間だけの名称だから、人間ほど怖い動物はいない…ってことか。けど逆も真なりで、人間ほど優しい動物はいないのかもしれない。そう信じたい。たとえ人間の0.001パーセントでも。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:334
最後に更新した日:2018/10/16

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

others

mobile

qrcode