ダブル役満

DSC_0269.JPG


初めてダブル役満がでた。
配牌で東南西北が2牌ずつにドラの中も2牌来て、最初からドキドキ。ドキドキしすぎて頭も痛くなってきた。
まず南を鳴いて、次に東を鳴き、その後積もってきたのが北で、中と西待ち。
隣にリーチをかけられて、あー神様、役満テンパイのままお終いなのですか、、、と天を仰ぎそうになったら、なんと、西を右隣が振ったのでした。ロン!と声が震え、頭も痛いまま。
ダブル役満、と言われてボーッとしていると、写真撮っときな、と言われて
そうだね、とパチリ。それにしても誰も私がテンぱっているとはとは思わなかったそうで、リーチをかけた人を気にしていたそう。
麻雀はやっぱりツキが大切だ、、、と思った今日でした。


焼けすぎクッキー

DSC_0259.JPG


アンジーは無事に退院できて、抜糸も済んだ。
家で走り回っている。病院での生活は怖かっただろう。檻に隔離されているようで、面会に行ってご飯を食べさせるたびに胸が痛んだ。(病院の中では一口も食べないから、私が毎日行って、手で食べさせた。安心したようにムシャムシャ食べてくれた)

 

動物病院はたくさんの人が待合室にいて、なんとか助けたいと泣いて話す人もいる。ノラの猫を拾ったけれど衰弱が激しくて獣医さんに安楽の手もありますよ、と言われても「何とかしてください」と懸命に育てている人など優しい人たちと話せてほっとした。
無事に元気になったことだし、アンジーに砂糖少ないクッキーを焼いたのだけど、焼きすぎで真っ黒だ。仕方なく外の雀たちにあげたらあっという間に食べてくれた。まだあるから明日もあげよう。


私のアンジー

DSC_0260.JPG


アンジーは金曜日の夜から食欲がなく土曜日も様子がおかしかった。日曜日の朝にアンジーの夢を見た。胸騒ぎがして動物病院に連れていったら、即手術になった。先生に、10パーセントはダメなことを覚悟してください、と言われ同意書にサインもした。ドキドキして家で待った。二時間後に電話が来て「無事に手術は終わりました。時間があれば来て下さい。夜の9時まで内勤の者がいます」と。
8時頃車を飛ばして行った。麻酔がまだ残っているのかぼんやりしていた。でも手術が成功したので、一人になって泣いた。今日も面会に行った。元気はなかったけれど立ち上がってくれた。「頑張ったね。明日も来るからね」と手を振っても追いかけて来なかった。窓ガラス越しにじっと私を見ている姿がいじらしかった。早く家に戻ってほしい。



馬里邑れいの本

馬里邑れいのオフィシャルブログ。馬里邑れいのプロフィールと日記、馬里邑れいによるオリジナル小説の投稿など。

profile


書いた記事数:349
最後に更新した日:2019/03/23

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

others

mobile

qrcode